SmartDock

 

SMARTDOCK

物流施設におけるトラックや荷物の滞留時間は大きな課題の一つとして認識されていますが、高い回転率が求められ、リソースが限られた状況下において、庫内オペレーション全体の影響を可視化することが難しい現状にあります。物流施設を対象としたSmartDock™ソリューションは、トラックバースのリアルタイムな情報を提供し、作業効率を測定し、主要作業の画像履歴を作成します。SmartDock™によって、滞留時間がビジネスに与える影響や根本的な要因を把握できるようになり、よりスマートな意思決定が可能になります。

SmartDock™ソリューションは、Locixが特許を取得したHD ビジュアルセンサープラットフォームを活用し、大規模な設備を必要とせず、他のソリューションと比較して非常に低価格でトラックバースの画像およびセンサーデータを取得できます。そしてこれらのデータをクラウドベースの最新の機械学習とデータ解析機能に連携させ、SmartDock™はトラックバースの状況をリアルタイムに可視化し、滞在時間の増加や非効率的な作業の原因を特定して警告を発したり、レポートを生成します。

 
 
  • 屋外および屋内のトラックバースでの入出庫作業の可視化、警告、およびレポート

  • トラックバースのトラック着車のリアルタイム、トータル、平均滞在時間の把握

  • ターンアラウンドや待機時間の短縮

  • トラックバースの着車スケジュールの正確性向上

  • 過密な時間調整やターンアラウンドが求められる契約への対応

  • 情報に基づいた作業スケジュールおよび物流施設利用の最適化

 
SD_Main.png

Locix SmartDock™ のFacility-wide Viewでは、現在の状況および物流施設全体の状況を把握することが可能です。

  • トラックの状況をアイコン表示

  • ドックの状況、遅延数、待機エリアなどを簡易に確認

  • すべてのドックの平均待機時間

 
 

Locix SmartDock™ single dock view はドックの詳細情報と過去履歴を提供します。

  • 現在のドック内外の画像

  • 現在の状況の概要:占有状況、滞在時間、入出庫作業

  • 入出庫作業の分析

  • 過去の滞在時間

SD_Detail.png